« 東北新幹線E5系「はやぶさ」バームクーヘン | トップページ | 計画停電 »

2011年3月13日 (日)

出張先からの帰りの切符

今回の東北地方太平洋沖地震、私は出張先の長野で遭遇しました。

出張先の方に車で長野駅に送ってもらう途中、「折角だから善光寺にお参りして行こう」ということになり、同行者と途中で降ろしてもらいました。

本堂に入りお賽銭をあげようとした時、上から吊り下げてあるお飾りがやけに前後左右に揺れているのが気になりました。

私:「凄い揺れてますね」
同行者:「風なんじゃない」

建物の中なのに、そんなに風の影響を受けるわけがありません。

私:「足元揺れてますよ」

その時は、定かではなかったのですが、近辺で地震があったのだと思いました。

再び長野駅へ送って頂いた時に、ラジオで東北地方で大きな地震があったことを知りました。
長野駅に着くと、JRは全てストップ。地震の点検で1時間ぐらいは無理かなと、近くの喫茶店で待機。携帯で情報をチェックしていくと、とても大規模な地震が発生していることを知りました。

しばらくすると、出張先から迎えに行くから戻ってきた方がいいとの連絡。

結局、新幹線は復旧せず、出張先で更に1泊することに。

東北方面だから翌日には動くだろうと安心していたら、夜明け前に発生した長野県の大きな地震で復旧の目処立たずになりました。
長野の地震は震源地に近かったのですが、出張先は震度4程度の揺れで済みました。しかし、深夜の地震、東北、信越と立て続けに発生し、日本中で大地震が発生するのではないかととても不安になったことはいうまでもありません。

朝のニュースで飯山線の路盤流出のニュースを見て、これでは新幹線動かないだろうと。現に復旧の見込み立たずのテロップ。

名古屋方面のJRと東海道新幹線が動いていたので名古屋経由で帰ろうかと思ったのですが、高速バスがあるよということで、時間もかからず値段も安い高速バスにすることに。

皆さん考えることは同じようで、バスセンターに予約をしに行くと、一番近い12時のバスは満席。13時、14時、15時も満席。16時に空きがあったので、それを予約。新宿には20時近くになるけど、逆にその時間になると首都圏の鉄道の混乱も解消されているのではないかと思いました。

バスの予約後、JRの特急券・乗車券をキャンセルしに長野駅へ。みどりの窓口は長蛇の列。みんな名古屋方面の「しなの」の指定券を取ろうとしているようでした。その列に並んでキャンセルをしようとしたら、「資金不足のため払い戻しできません」の掲示が目に・・・
「払い戻しの方は改札窓口へ」

事故扱いの証明印をもらいました。
「手元金なきため要払もどし 長野」
の横長の印
事故扱いの証明印を押してもらうことにより、1年以内にJRの各駅で手数料なしで払い戻しを受けられます。

11031201_2

地震によって出張先から戻れなくなった私ですが、とても恵まれていました。
・出張先が会社の保養所であったため、宿泊・食事には困らなかった。
・新幹線に乗る前であった。
・新幹線以外に戻るルートがあった。
・長野でも大きな地震があったが、宿泊地・帰るルートに影響がなかった。

直前で新幹線に乗っていたら、新幹線の中で缶詰になっていただろうし、東京まで辿り着いて会社に戻っていたら、会社で一夜を明かしたことでしょう。

「善光寺にお参りした御利益があったんじゃないか」

と同行者と話してました。

埼玉の自宅とも地震発生後1時間以内に連絡が取れて、物が落ちた程度で無事が確認できたし、その後も電話が通じなくてもメールでやり取りができたことは不安を解消してくれました。

今回の震災、とても酷い悪夢を見ているようです。早く覚めて欲しいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 東北新幹線E5系「はやぶさ」バームクーヘン | トップページ | 計画停電 »

切符・カード」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

本当に地震は怖かったです。余震が続くようですから気をつけましょう。明日から計画停電があるので協力しましょう。

投稿: ケンミン | 2011年3月13日 (日) 22:25

>ケンミンさん
今回の地震は恐ろしさを感じました。身近なところで起こったので尚更です。節電に協力します。

投稿: テームズ | 2011年3月13日 (日) 23:19

発生時うちは震度6弱とはいえ、揺れ方が半端なく、テレビ、空気清浄器、加湿器、荷物、炊飯器がひっくり返り危なかったです。2度目の大きい余震でPCを押さえつけてPCの機材が無事でした。固定電話ですら、かかりにくくなり冠婚葬祭が翌日に迫っていたので、連絡がとれずに途方に暮れました。携帯は余計にです。電車も首都圏は間引き運転でしたからね。結局、翌日の冠婚葬祭は行くのが無理ということになり、やめました。電話の復旧はおそくかなりの間連絡がつかなくなりました。長野にいたのは、かえってまだ運がよいと思います。計画停電のため、今はとても忙しいです。電気で水をくみ上げているので水の確保に走らないといけません。余震もまだくるので気は抜けません。ご無事で何よりでした。計画停電のストレスに耐えられるかが自信ありません・・・。

投稿: 5時に夢中フリーク | 2011年3月13日 (日) 23:55

テムさん、ご無事で何よりですweep私の上司が宮城からの単身赴任者で、心配でなりませんdespairTVのニュースはまるで映画を見ている気分ですsad

投稿: りーり | 2011年3月14日 (月) 02:47

計画停電、テレ玉で計画時間帯が流れていませんか?
うちは、チバテレビで情報を得ています。カスタマーセンター
はつながりません、なかなか。うちは第2グループ、明日は夜の時間帯なので、現実味が帯びてきました・・・。

投稿: 5時に夢中フリーク | 2011年3月14日 (月) 22:40

>5時に夢中フリークさん
確かに、長野にいたことは運が良かったかもしれません。
計画停電の情報が直前でないと正確なものがわからないことで、混乱が増幅したような気がします。高崎線が1本も動かないのには、驚きました。

投稿: テームズ | 2011年3月14日 (月) 23:42

>リーリさん
お久しぶりです。
上司の方のご家族が心配ですね。
今回は津波による被害がとても大きかったです。映画よりも恐ろしいスピードでした。

投稿: テームズ | 2011年3月14日 (月) 23:51

こんばんは
長野にいらっしゃったんですね。とにかく無事で何よりです。
私はたまたま金曜日は仕事を休んでいたので、自宅で地震にあいました。結構な揺れで、これは関東大震災の再来かと思ったほどでした。
しかし、東北の太平洋沿岸は本当にひどい状態ですね。被災者の方々には早く立ち直ってほしいです。

投稿: ぎん | 2011年3月15日 (火) 00:52

>ぎんさん
こんばんは。
私は長野に避難していたような状態でした。こちらは相当揺れたそうですね。幸い棚の上の荷物が落ちただけで済みましたが、近所では屋根をやられた家が数軒あります。きんさんのところではいかがでしたでしょうか。
東北の沿岸の惨状は酷いです。計り知れない津波の威力です。なるべく早い復旧を祈ります。

投稿: テームズ | 2011年3月15日 (火) 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/51108345

この記事へのトラックバック一覧です: 出張先からの帰りの切符:

« 東北新幹線E5系「はやぶさ」バームクーヘン | トップページ | 計画停電 »