« 11年4月24日の鉄(活)動日誌~ニューシャトル2000系 | トップページ | 大宮総合車両センターの2つの車両 »

2011年4月25日 (月)

2011春 鉄道博物館リニューアル 続き

先日のリニューアル話の続きになります。

公式でも発表がありましたてっぱくひろば。ランチトレインは2両編成の組み直し。
110424teppaku01

あれっ、ヘッドマークが・・・

てっぱくマークを外して、「あずさ」と「さざなみ」になってます。
110424teppaku02

大宮行きニューシャトル車内から俯瞰。
110424teppaku03

陸上競技場のような広場。中央の芝生とトラックの境の白いラインは、ミニSLの線路。
ミニSLは10:30~12:00と13:30~15:00の午前・午後1時間半ずつ運転されます。
110424teppaku04

子供向け遊具はまだブルーシートが掛けられています。中央の細長いのは、E5系を模った滑り台だな。
その向こう側の線路に実際の車両が展示されます。
110424teppaku05

ヒストリーゾーンのリニューアル追加。
腕木式信号機、設備を格納している小屋の中が見えるようになりました。
展示解説員の新たな展示解説プログラムの実演が予定されているそうです。多分、信号操作するのでしょう。
110424teppaku06

そして、クハ181「とき」の車内販売ワゴンからコーヒーの香りがするようになりました。五感に訴える新たな展示手法ということだそうです。
画像ではお伝えできないですが、確かにコーヒーの香りがしました。それも、何か懐かしいコーヒーの香りでした。
110424teppaku07

次は、レムフの鮮魚の香りでしょうか。

まだ、歴史年表に2010年の部分か書き加えられていませんでした。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 11年4月24日の鉄(活)動日誌~ニューシャトル2000系 | トップページ | 大宮総合車両センターの2つの車両 »

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/51484106

この記事へのトラックバック一覧です: 2011春 鉄道博物館リニューアル 続き:

« 11年4月24日の鉄(活)動日誌~ニューシャトル2000系 | トップページ | 大宮総合車両センターの2つの車両 »