« ひたちなか海浜鉄道撮影会 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道撮影会 »

2011年5月 1日 (日)

11年5月1日の鉄(活)動日誌~ネモフィラとチューリップとDC

今日も昨日と同様、花と鉄道。
ネモフィラの青を再びということで、国営ひたち海浜公園へ。
常磐道を車でスイスイ。あまりに順調だったため、予定より30分程早く着いてしまいました。
ですが、既に開園しておりました。
今回は、レンタサイクルを借りて園内を回ることに。(←これ正解。楽です。)

まずは、お目当てのみはらしの丘へ。
11050101

前回訪れた時より花が少ないなと思いました。今年は咲き始めるのが早かったからだそうです。麓の菜の花畑も、確かに少ない。
11050102

頂上からの見晴らしを楽しんで、丘を下りました。
11050103

前回来た時は、まだ工事中だった旧土居家住宅。今回は中も見学。江戸時代のものなので、今とは全然違いますが、土間の造りに懐かしさがありました。母親の実家の土間を思い出しました。
11050104a 11050104b

園内をぐるっとした後、最後に訪れたのがたまごの森フラワーガーデン。
「たまごの森って何だろう。ここにも花がありそうだから行ってみよう。」
ぐらいのノリだったのですが、松林に植えられた色とりどりのチューリップは圧巻。鮮やかでした。ここに約25万本140種類以上植えられているとのこと。とても憶えられる数ではありません。
紫色の背の低い花はムスカリです。
11050105

こんなのも。ハート型にしたチューリップ。みんな記念撮影してました。特にカップルは。
11050106

バレリーナなんていう種類もあるのですね。これらをユリ咲きといいます。って、初めて知りました。
11050107a 11050107b

最後にくまさんの(ミニ)カステラを買って公園を後にしました。
11050108

にわか雨に砂混じりの強い風に悩まされましたが、ネモフィラとチューリップに癒されて満足でした。

お昼は、那珂湊に移動して、営業を再開したおさかな市場の食堂で昼食を。お値段安めの鉄火丼を頼んだのですが、一切れがとても大きかった。

そして、私にとって本日のメインイベントはこちら。
7月の営業再開の前に、那珂湊駅で車両撮影会が催されました。

11050109

物販では、おさむくんも接客。1月30日のイベントで見た時より、顔も毛のツヤも良かったです。
11050110

私が到着した時には、既に撮影会が始まっており、狭い下りホームにたくさんのファンがいました。実は、そんなに来ないだろうと思っていたのですが、ひたちなか海浜鉄道のファンが多いことを改めて実感しました。
11050111

7両連結は見ることができなかったですが、6両横並びは見ることができました。
11050112

こんな特製サボも掲示されてました。他に、がんばろう!東北、がんばろう!茨城、がんばろう!ひたちなかがありました。
11050113

震災復興ヘッドマーク「共に進もう 今日から未来(あした)へ」。被災した都県が、ローマ字で書かれています。
11050114

15時過ぎに那珂湊駅を後にし、干しいもを買って帰りました。

ゴールデンウィークの時期なら、那珂湊駅前の道路が渋滞するのですが、今日はそんなことがありませんでした。ひたち海浜公園も空いてました。
まだまだ、元の来訪数に戻すのには時間がかかりそうです。

撮影会については、別途アップします。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道イベントへ
にほんブログ村

|

« ひたちなか海浜鉄道撮影会 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道撮影会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

市場も公園も早く元の賑わいになるといいんですが。
(吉田)

投稿: ありがとうございました | 2011年5月 2日 (月) 10:21

>吉田様
本当にそう思います。
ゴールデンウィーク後半は、もっと人が集まるのではないでしょうか。

投稿: テームズ | 2011年5月 3日 (火) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/51551087

この記事へのトラックバック一覧です: 11年5月1日の鉄(活)動日誌~ネモフィラとチューリップとDC:

« ひたちなか海浜鉄道撮影会 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道撮影会 »