« 浜松町の小便小僧~2011年10月 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア開場待ち »

2011年10月14日 (金)

2匹の駅長と4杯のラーメン紀行 2日目(8)

2匹の駅長と4杯のラーメン紀行 2日目、その8 ラストです。

ばす駅長とお別れし、私は牛乳屋食堂へ。昨年は営業時間外で食べられず。
今年こそはと夕方の時間に訪れることにしました。

あれ!文字が反対!のれんが内側だし、準備中の札。
110911ymf71

ちょっと早く来ちゃったかな。

店の人が出てきて、
「どうぞ!あっ、写真撮るの?」
ということで、のれんを出して商い中に変わったところで写真を撮って、中に入りました。
一番乗りです。
110911ymf72_2

この旅4杯目のラーメン、極太手打ち麺。こしがあって食べごたえありました。もちろん味も満足。以前、横浜ラー博に出店していただけのことはあります。
ソースカツ丼も食べてみたかったですが、お腹に入りそうに無かったので次回ということに。
最後に牛乳屋オリジナル牛乳のカフェオレも飲みましたが、どこにでもあるコーヒー牛乳じゃなかったですね。「コーヒー牛乳じゃない、カフェオレ牛乳だ」と主張していた味でした。
110911ymf73

家族へのお土産に、極太手打麺と冷凍餃子のAセットを宅配便でお願いしました。
宅配便で届いて家族で食べたのですが、食堂で食べた時と変わらぬ味。そして、餃子の美味しかったこと。肉厚のもちっとした皮が具とマッチ、初めての食感でした。

牛乳屋食堂を出て、再び芦ノ牧温泉駅へ。日が暮れるのが早くなって来たなあ。
夕暮れ時を撮影していると、
110911ymf74

駐車場の車の陰から、のそのそとばす駅長が現れました。
仕事を終えてのんびり散歩に行っていた模様。
110911ymf75

駅業務も終わり、駅で働いていた人たちが駅前で談笑する中、駅名板の下で涼んでいます。
110911ymf76_2

「またまたあんたかい!」despair
110911ymf77

雲が赤く染まる夕暮れ。
110911ymf78

駅舎内のベンチに移動しお休み。頭のてっぺんを下にして寝てます。
110911ymf79

う~ん、この木の温もりがいい。
110911ymf80

赤い空がだんだん消えていき夜の空に変わる頃、私は芦ノ牧温泉を後にしました。
110911ymf81

会津若松から快速で郡山へ戻り、そこからは郡山始発のなすので大宮まで一気に戻りました。

(おわり)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 浜松町の小便小僧~2011年10月 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア開場待ち »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/52830502

この記事へのトラックバック一覧です: 2匹の駅長と4杯のラーメン紀行 2日目(8) :

« 浜松町の小便小僧~2011年10月 | トップページ | JRおおみや鉄道ふれあいフェア開場待ち »