« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2011(3) | トップページ | 平成24年春300系引退のニュース »

2011年10月20日 (木)

久しぶりに箱根登山鉄道を味わう

箱根に来たのに、温泉に浸かりに行くでもなく、紅葉を見に行くでもなく・・・・仕事だったからね。
帰りは、しっかり箱根登山鉄道を味わってきました。
2007年2月以来4年半ぶりです。

いきなりこれがやってくるとは・・・ラッキーhappy01
111017hakone01

連続する急勾配・急カーブが箱根登山鉄道の特徴。
たった3両なのに、先頭車両が丸々写ってます。それだけカーブがキツイということ。
暗くてブレた分、スピード感ある画像になりました。実際はとってもゆっくりです。
111017hakone02

もう1つの特徴が、スイッチバック。3回あるので、強羅で最後尾に乗っても、箱根湯本では先頭になってます。
111017hakone03

スイッチバック駅の大平台。強羅行きとの行き違いのため、5分程停車。その間、外に出て待機。
111017hakone04

箱根湯本到着。片道だけじゃ物足りないな。
111017hakone05

箱根湯本駅を出るとすぐ80パーミルの上り勾配になります。随所に見られる80パーミルの勾配標。粘着運転では最も急勾配です。
111017hakone06

さっき乗ってきた列車が、再び強羅へ向けて出発していきます。平日でしたが、紅葉シーズンなので結構混雑してます。
111017hakone07

ところで、いつの間に駅舎がきれいになったんだcoldsweats02
何かおしゃれな駅になってました。
111017hakone08

この後、寄り道せず会社に帰りました。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2011(3) | トップページ | 平成24年春300系引退のニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/53033668

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに箱根登山鉄道を味わう:

« JRおおみや鉄道ふれあいフェア2011(3) | トップページ | 平成24年春300系引退のニュース »