« 東武ファンフェスタ | トップページ | Suicaペンギンイルミネーション(新宿) »

2011年12月 4日 (日)

2011東武ファンフェスタ~11年12月4日の鉄(活)動日誌

先週に引き続き、今週も息子と鉄道イベントへ。
今日は東武鉄道南栗橋車両管区で行われた2011東武ファンフェスタに行ってきました。
11120401

9:40頃に南栗橋駅に到着。そこから会場へはシャトルバスで向かいました。ちょうど開場のタイミングなので、ロータリーにバス街の行列ができていましたが、ひっきりなしにシャトルバスが来るので待ちはさほどありません。
入口の所で、車内から入場者の長~い列が見えました。敷地の角に先行のバスが停まっていたので、そこまで列が続いているのかと思いきや、角を曲がった先まで列が続いていました。下の図に入場待ちの列をオレンジ色で書いてみました。丸印のところでバスを降り×のところで列に並びました。それからもひっきりなしにやってくるシャトルバスから続々と来場者が来ては後ろに並んでました。最終的にどこまで続いたのかは不明。毎年、こんなんだったかなぁ。
「来場記念のティッシュボックスもらえるの?」
そんな心配をしてました。
11120408

開場時間だったので、数分待たされただけで列が動き出し、無事入場。ティッシュボックスももらえました。(第1の目的達成)

今年のティッシュボックスは8000系。野田線開通100周年記念のヘッドマークを付けた新旧の顔がデザインされたものでした。
11120407

来場してまず向かったのが飲食コーナー。記念弁当狙いです。というか、朝食べずに出てきたのでお腹空いてました。
NREのブースでも記念弁当ありましたし、Suica弁当も売ってました。(ここでペンギン巾着を入手した人も多いのではないでしょうか)
今年で7回目なんですね。
東武の記念弁当は2種類。8000系野田線開通100周年バージョンと、6050系会津鬼怒川線開業25周年バージョン。(第2の目的達成)
ただ、作っているのはNRE大増なんですよね。JRのお弁当と変わんない。
11120402

まだ空いている休憩車両でゆっくり食事。その間に、ステージではパフォーマンスショーが行われてました。
食べ終った頃に、今度は東武のキャラクター登場。
司会のお姉さんのいい表情とキャラクターを一緒に捉えようとしたのですが、まともに撮れたのはこれ1枚。難しかった~。
撮影会の時は、息子もキャラクターと並んで記念撮影。
11120403

そして、車両撮影会。
野田線開通100周年記念号が到着した後の午後の撮影会。(第3の目的達成)
1800系と8000系の並びなんて、以前だったら当たり前に見られたのでしょうけど。
車両前のロープが無ければ・・・
撮影を終えて出ようとしたところで、撮影している所のロープが外され、画像のロープまで前進して撮影可能となりました。
11120404

1800系から到着してからの撮影は凄い人。こんな状態でした。
11120405

撮り終えた後は、工場内の見学をして、物販を覗いて帰りました。
東武鉄道のカレンダーが欲しかったのですが、売ってなかったですね。
11120406

詳細は後程。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道イベントへ
にほんブログ村

|

« 東武ファンフェスタ | トップページ | Suicaペンギンイルミネーション(新宿) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

過去最高の入場者数だったそうです。しかし会場内では会えませんでしたね。東武の記念弁当は、宇都宮線開通80周年もありました。これが最初に売り切れました。東武のカレンダーは20本用意したそうですが、数分で完売したそうです。北関東を走る東武にこれだけたくさんの人が乗ればいいですが・・・。

投稿: ケンミン | 2011年12月 5日 (月) 23:42

>ケンミンさん
過去最高の入場者数でしたか。あの広さ、あの人混みだと、会うのは難しいです。
カレンダー販売してましたか。たった20本じゃ、すぐ無くなりますね。200本用意して欲しかった。

投稿: テームズ | 2011年12月 6日 (火) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/53404534

この記事へのトラックバック一覧です: 2011東武ファンフェスタ~11年12月4日の鉄(活)動日誌:

« 東武ファンフェスタ | トップページ | Suicaペンギンイルミネーション(新宿) »