« Suica Penguin Story (2)~11年12月10日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 忘年会帰り »

2011年12月13日 (火)

北陸新幹線はE7系に

2014年度末に長野-金沢間延伸開業伴い、新型車両E7系を開発し、営業運転を目指す方針を固めたそうです。

毎日jpの記事

開業する頃に、長野新幹線で導入された初期のE2系の更新時期を迎えるため、次世代車両E7系を開発するとのこと。E2系より更にパワーアップさせ、急勾配でも時速200キロ以上で走行できるようにするそうです。
来年夏までに試作車を完成させ試験走行を始める予定。

車体形状はE5系、E6系と同様なものになるのでしょう。
北陸が2時間台で行けるなんて、グッと近く感じます。

開業後の在来特急、平行在来線の動向が気になるところです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« Suica Penguin Story (2)~11年12月10日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 忘年会帰り »

ニュース」カテゴリの記事

新幹線」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/53478176

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線はE7系に:

« Suica Penguin Story (2)~11年12月10日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 忘年会帰り »