« 12年春のウィークエンドパスの旅(13)~松島から帰還 | トップページ | 12年4月15日の鉄(活)動日誌 »

2012年4月14日 (土)

12年春のウィークエンドパスの旅 まとめ

当初予定していた鉄道ツアーが催行人員に達しず流れてしまったことに端を発した今回の旅。行けると思っていたのが行けなくなったので、当然の流れとして代わりの計画を立てました。

急行「きたぐに」の最後の定期運用を見届けるのが、まず頭に浮かびました。と言っても、新津-新潟間の快速区間だけ。おまけに、最終日はこの区間列車名なしとなってしまうけど、583系に乗れればよしということにしました。ちょうどダイヤ改正のタイミング。ならば、新設される快速「おはよう信越」にも乗ろう。
新潟行ってからどうしようか。「SLばんえつ物語」号は乗ったことあるけど、快速「きらきらうえつ」号は乗ったことないな。よし!それにしよう。そして、陸羽西線・東線経由で仙台に泊まって松島観光して帰ろう。

しかし、手元のコンパス時刻表で調べると酒田から快速「最上川」で新庄到着した後の接続がすこぶる悪い。仙台に到着するのが夜遅くなる。だったら、途中の鳴子温泉で温泉三昧しようか。ということで、鳴子温泉の宿を予約。

実はこの時快速「リゾートみのり」の存在に気付いておらず、1週間ほどして計画の確認をした時に気付きました。
新庄での接続9分、これなら仙台に夕方到着できる。
しかし、気分は温泉旅行になっていたので、鳴子温泉でゆっくりすることにしました。

これが今回のために購入した指定券。計画を思いついたのはいいけど、駅で「ムーンライトえちご」が取れなくて計画不成立となるところでしたが、2日後にえきねっとで押さえることができてホッと一安心。駅で指定券と交換した時に「きらきらうえつ」の指定券を取ったのですが、これが意外に席が空いておらず、海側は取れませんでした。「きたぐに」から同じルートで流れる人が多かったようです。
1203nnm151

元々青春18きっぷ用に立てた計画。無理をすれば青春18切符で行けたのですが、松島で時間を取りたかったのと、翌日は仕事なので帰りは新幹線を使うことにしたため、ウィークエンドパスにしました。

折角ウィークエンドパスを使うのだからということで、阿武隈急行を予定に組み込み完成。
それよりも、ウィークエンドパスを使うのだったら、「きたぐに」の急行区間から乗車すれば良かったかなと後で思いました。(後悔はしてません)

今回の目的は、
・583系定期急行「きたぐに」惜別乗車
・快速列車5連荘
・きらきらうえつ、リゾートみのり初乗車
・鳴子温泉観光
・松島観光

でした。

ダイジェスト版

その1 おはよう信越
その2 さようなら583系「きたぐに」
その3 きらきらうえつ
その4 酒田駅にて
その5 リゾートみのり
その6 鳴子温泉駅
その7 鳴子温泉その1
その8 鳴子温泉その2
その9 松島へ
その10 仙石線高城町
その11 松島海岸その1
その12 松島海岸その2
その13 松島から帰還

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 12年春のウィークエンドパスの旅(13)~松島から帰還 | トップページ | 12年4月15日の鉄(活)動日誌 »

乗り鉄まとめ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 初心者の株 | 2012年6月 3日 (日) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/54449759

この記事へのトラックバック一覧です: 12年春のウィークエンドパスの旅 まとめ:

« 12年春のウィークエンドパスの旅(13)~松島から帰還 | トップページ | 12年4月15日の鉄(活)動日誌 »