« 機関車の街:高崎まちなかスタンプラリー2012 やってきました | トップページ | JR東日本 2012年9月ダイヤ改正のお知らせ »

2012年7月 5日 (木)

中央線神田~御茶ノ水間の新しいトレインビュースポットの話題

交通博物館跡地周辺の再開発が進められていますが、旧万世橋駅の遺構を整備活用した施設について、改めて概要がプレスリリースされました。

JR東日本のプレスリリース

-----以下、プレスリリースより抜粋-----------------------

中央線神田~御茶ノ水間の
赤レンガ高架橋に新たな名所が誕生します!
~旧万世橋駅遺構を整備活用し、まちの魅力向上をめざします~

○歴史的資源の活用として、高架橋に現存している旧万世橋駅のホームおよび階段の遺構(駅舎跡)を整備公開し、この土地の歴史を体感できる施設とします(2013年夏開業予定)。
○新たな価値の創出として、神田川との親水性(周辺環境との調和)を向上させるとともに、高架橋のアーチ内部についても、遺構と一体となった商業施設を展開し、まちの賑わい創出に貢献します(2013年春以降開業予定)。

旧万世橋駅遺構の整備
・鉄道の歴史を感じていただけるように、貴重な歴史的資産である旧万世橋駅の遺構を整備し、公開していきます。
・高架橋に現存する2箇所の旧駅舎の階段の遺構を通じて、線路階の旧ホーム部まで上がり、回遊を楽しめる施設とします。
・かつて駅だったことを体感していただけるように、旧ホーム部では、展望カフェ、屋外デッキを整備します。

---------------------------------------------------

展望デッキや展望カフェが中央線上下線の間、旧万世橋ホームにできるのですから、新たなトレインビュースポットとして賑わいそうです。

また、ビル周囲に憩いの広場と記憶の広場という2つの広場ができ、ターミナルをイメージしたレンガベンチや旧万世橋駅舎基礎の展示(憩いの広場)や、レールを使ったモニュメントやピクチャースクリーン(記憶の広場)が設けられます。

来年の完成が待ち遠しいです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 機関車の街:高崎まちなかスタンプラリー2012 やってきました | トップページ | JR東日本 2012年9月ダイヤ改正のお知らせ »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/55129459

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線神田~御茶ノ水間の新しいトレインビュースポットの話題:

» JR東日本、旧万世橋駅のホームおよび階段の遺構を整備公開へ [kqtrain.net(京浜急行)]
 中央線神田〜御茶ノ水間の赤レンガ高架橋に新たな名所が誕生します! [PDF/723KB]|JR東日本:プレスリリース [続きを読む]

受信: 2012年7月 5日 (木) 23:35

« 機関車の街:高崎まちなかスタンプラリー2012 やってきました | トップページ | JR東日本 2012年9月ダイヤ改正のお知らせ »