« 駅長犬コース当たりました | トップページ | 大人の遠足~わたらせ渓谷鐡道トロッコ列車 まとめ »

2012年7月28日 (土)

上毛電鉄富士山下駅にて

2週間前に上毛電鉄富士山下駅で途中下車した目的の1つはこれ。
駅と渡良瀬橋梁との間にある人しか通れない小さな踏切。この踏切の警報機の音が、昔懐かしい「カンカン」という音なんですよね。電子音じゃなくて、鐘を鳴らしている音。
120714watarase61

渡良瀬橋梁を通過する列車を撮影する目的だったのですが、この踏切の警報音が入ってます。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 駅長犬コース当たりました | トップページ | 大人の遠足~わたらせ渓谷鐡道トロッコ列車 まとめ »

動画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この踏切の警報音は、うるさいので取り外することも検討されたそうですが、上電唯一残る警報音なので、今でも鳴らし続けています。

投稿: ケンミン | 2012年7月30日 (月) 22:09

>ケンミンさん
今や遮断機が降りると音が小さくなる警報機が多い中、あの「カンカン」音は近隣の人には耳障りかと思います。その反面、’唯一’ということで残していってもらいたいです。

投稿: テームズ | 2012年7月30日 (月) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/55301192

この記事へのトラックバック一覧です: 上毛電鉄富士山下駅にて:

« 駅長犬コース当たりました | トップページ | 大人の遠足~わたらせ渓谷鐡道トロッコ列車 まとめ »