« 東武8111号編成ツアーのフリータイムにて | トップページ | 北陸新幹線用の新型車両についてのお知らせ »

2012年9月 3日 (月)

12年夏の青春18きっぷの旅 和歌山編 1日目(10)

12年夏の青春18きっぷの旅 和歌山編 1日目ラストです。

1日目最後の路線は、南海加太線。ホームの柱に、こんな手書きのイラスト付き案内が掲示されてました。開業100周年なんだ。
(この画像は、和歌山港行く前に撮影してます)
120814wakayama101

加太線の列車の一部には、100周年記念のヘッドマークが取り付けられています。
(この画像は、和歌山港行く前に撮影してます)
120814wakayama102

(この画像は、和歌山港行く前に撮影してます)
120814wakayama103

和歌山港から戻ってきた時には辺りは真っ暗。ただ、乗り潰すだけになりました。

終点加太駅。和歌山市のイラストと同じだ。
120814wakayama104

もうこの時間乗る人はいません。真っ暗なので、周囲がどんな町なのかもわかりません。
120814wakayama105

ホームの柱の1つにこんな案内が。
「この柱はドイツ製レールを加工してできています」
こんな案内がされているのも珍しい。
120814wakayama106a 120814wakayama106b

ちょっと離れたところに2番ホーム。特殊な造りをしてます。2両以上が入線する時に使うようです。
120814wakayama107

折り返しの電車は、しばらく息子と2人だけの貸切状態でした。

和歌山のホテルに着いたのは21時頃。近くのコンビニで夕食を買って食べました。今回はまともな食事を摂ることができませんでした。和歌山に来たから夜は和歌山ラーメンでもと思っていたのですが、疲れが勝ってダメでした。

食事を済ませて明日の準備をしていた頃、まだ会ったことのないネット上の知り合いからメールが来ました。
「つぶやきを見てメールしました。私も、18きっぷで和歌山に来てます。」
「あら、そうですか。東口のホテルに泊まってます。」
「私も、東口のホテルです。」
よくよく聞いてみると、偶然にも同じホテルではないですか。
ということで、ホテルで初対面。明日の行程などを確認。また、明日会えるといいですねと言って別れました。
こんなこともあるのですね。旅先で偶然知り合いに会うなって、私は初めての体験でした。

(1日目おわり)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 東武8111号編成ツアーのフリータイムにて | トップページ | 北陸新幹線用の新型車両についてのお知らせ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/55550375

この記事へのトラックバック一覧です: 12年夏の青春18きっぷの旅 和歌山編 1日目(10):

« 東武8111号編成ツアーのフリータイムにて | トップページ | 北陸新幹線用の新型車両についてのお知らせ »