« EL5重連秩父祭号他~12年10月7日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 秩父鉄道 EL5重連秩父祭号 »

2012年10月 8日 (月)

東京駅と鉄道博物館~12年10月6日の鉄(活)動日誌 その2

話が前後しちゃいますが、10月6日の鉄道フェスティバル会場を出た後は、東京駅へ向かいました。
復元完成後初めての週末ということで、多くの人が見学に来てました。構内放送で、北口から出て南口から入る一方通行の見学を呼びかけているぐらいの混雑でした。
121006tokyost04

今日は一眼レフを持ってきているので、それで天井の装飾を撮影。中間にあるネットにピントが合ってしまうため、何度か取り直しさせられました。この白さは、いつまで保たれるのでしょう。
121006tokyost01

万華鏡のような美しさですね。
121006tokyost02

柱の彫刻の鳥の足元にあるのは、元国鉄の徽章?動輪マークのように見えます。
121006tokyost03

東京駅を見学した後は、鉄道博物館へ。ここで昼食。ハチクマライスが第13弾になってましたね。
昼食後、この日から始まった企画展鉄道開業ものがたりを見学に行きました。
121006tetsuhaku01

鉄道開業当時を中心に、その前後の様子がパネルや実物を用いて解説されています。
来年1月14日まで。
121006tetsuhaku02

長野新幹線開業15周年に関連して、ちょうど長野県観光キャンペーンも行われていました。アルクマくんも何回か登場。
アンケートに答えて福引で県産品を当てようみたいなことをやっていたので、大勢の人に混じってやってみたら、青木村の瓶詰めトマトケチャップが当たりました。周囲の家族連れを前に”おめでとうございます!”の係りの人の声は、とても恥ずかしかったです。
121006tetsuhaku03

最後は、エキュート大宮で行われているトレインフェスタをちょっと覗いてきました。改札前のこもれびひろばにはE5系の模型が展示されていました。
121006tetsuhaku04

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« EL5重連秩父祭号他~12年10月7日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 秩父鉄道 EL5重連秩父祭号 »

博物館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道イベント」カテゴリの記事

コメント

私は、強欲だから当たって大げさに言われても、ありがとうございますって頭下げるわ。そういうところがテームズさんは、恥ずかしがるんですねー。他の人だったら恥ずかしくてできないだろうって言う文章や写真アングルも結構見かけるけど・・・。人によって恥ずかしがりどころは全然違うもんですよ。

投稿: 5時に夢中フリーク | 2012年10月 8日 (月) 20:40

>5時に夢中フリークさん
人前で’当たりましたー’なんていうのも、そうそう無いので。
まあ、人それぞれですから。

投稿: テームズ | 2012年10月 8日 (月) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/55842767

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅と鉄道博物館~12年10月6日の鉄(活)動日誌 その2:

« EL5重連秩父祭号他~12年10月7日の鉄(活)動日誌 | トップページ | 秩父鉄道 EL5重連秩父祭号 »