« 東京駅丸の内駅舎復元工事完成! | トップページ | 駅名漢字スタンプラリーのスタンプ帳 »

2012年10月 2日 (火)

東京ステーションギャラリー

東京駅南北ドーム内は、現在こんな状態が続いています。初日に比べると少なくなってきたようですが、立ち止まって上を向いて写真を撮る人が多いです。
12100201

太い柱の上部には’AD MMXII’と書かれています。はて?
ADと書かれているので、すぐわかりました。西暦2012年。2012がローマ数字で表記されています。
12100201b

なぜ上からドーム内の様子を見れたかというと、東京ステーションギャラリーに入場したから。丸の内北口にエントランスがあり、そこれ入場券を購入するとエレベーターで3Fに上がります。順路は3Fから降りていく形です。
現在は、東京駅復元工事完成記念展の「始発電車を待ちながら~東京駅と鉄道をめぐる現代アート9つの物語」が2013年2月24日まで開催されています。展示室内は撮影禁止なので、リーフレットの裏にある作品しか紹介できませんが、いろいろな手法で表現されている作品は、わからないようなわかるような、でも楽しませてくれるものが多かったです。
時間が遅かったからかすんなり入館できましたが、「10月1日から当面、ご入館時間帯を記載した整理券を当日配布いたします」と入館券の裏に書かれています。
入館料は大人500円(オープン記念料金)ですが、見る価値はあると思います。
ちゃっかりミュージアムショップであるトレニアートを通らないと出口に行けないというのもうまい造りしてます。
12100202

そして、丸の内中央口付近のポストも装いも新たに復活しました。ドーム屋根がしっかり付いています。
12100203

明日はステーションホテルのオープンです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 東京駅丸の内駅舎復元工事完成! | トップページ | 駅名漢字スタンプラリーのスタンプ帳 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/55800310

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ステーションギャラリー:

« 東京駅丸の内駅舎復元工事完成! | トップページ | 駅名漢字スタンプラリーのスタンプ帳 »