« 13年春の青春18きっぷの旅 第2弾(13) 上諏訪駅足湯 | トップページ | 浜松町の小便小僧~2013年4月 »

2013年4月 8日 (月)

13年春の青春18きっぷの旅 第2弾(14) 帰り道

13年春の青春18きっぷの旅 第2弾、その14、ラストです。

上諏訪駅で足湯を堪能した後、18:01の甲府行きに乗車。終点まで乗らず、小淵沢で途中下車。ここで夕飯の駅弁を買って、小淵沢始発の115系のボックスシートを1つ占領して味わうのが目的。ただ、弁当が残っているかどうかは賭けでした。
130316seishun2141

この時期、ホームの弁当屋さんは既に店じまい。改札を出てすぐのみやげ物屋に入ると、まだ少し残ってました。

ただ、種類は少なく人気弁当は売り切れ。しかたなくこのチャーハン弁当を買いました。
最後尾の車両の1ボックスを陣取り、早速夕食です。
「牛肉すき焼きチャーハン」
買った時は’しかたなく’でしたが、これがとても美味。甲州ワインビーフというのは何とも言えませんが、甘くやわらかく煮た牛肉とチャーハンがマッチ。なぜかねりわさび付き、それも2つ。これどうするのとか考えつつ、1つを開けて混ぜて食べたら、牛肉の甘さとわさびの辛さが妙に合って更に美味しさが増しました。当然、2つ目も使いました。2つがちょうどいい量かもしれません。
130316seishun2142a 130316seishun2142b

大月からは、E233系の快速東京行き。このまま、新宿まで乗って湘南新宿ラインに乗り換えるつもりでしたが、新宿での乗り換え時間が3分しかありません。ということで、ここは武蔵野線の接続がいいことを期待して西国分寺で乗り換え。ちょうど行ったばかりで、ちょっと待たされましたが、南浦和まで乗って、浦和で乗り換えることに。
そう、この日から湘南新宿ラインの列車が浦和に停車するようになりました。
130316seishun2143

真新しいホーム。でも、人はまばら。まだまだ認知されてないかな。
130316seishun2144

新宿から乗ろうとしていた高崎行きに余裕で間に合いました。
130316seishun2145

今回は、ダイヤ改正前日とダイヤ改正当日を味わった旅になりました。

最後に、長野電鉄の大型入場券を。裏のデザインがこれになってました。
130316seishun2146a 130316seishun2146b

(おわり)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 13年春の青春18きっぷの旅 第2弾(13) 上諏訪駅足湯 | トップページ | 浜松町の小便小僧~2013年4月 »

切符・カード」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

駅弁・弁当」カテゴリの記事

コメント

E231ではなくE233では?

投稿: E233 | 2013年4月 9日 (火) 13:52

>E233さん
これは失礼しました。ご指摘ありがとうございました。訂正いたしました。

投稿: テームズ | 2013年4月 9日 (火) 22:15

テームズさん、お疲れさまでした!
ダイヤ改正直後なのに常に臨機応変に乗継ぎされていて、それを楽しんでいるところが、やっぱ 上級者は違うな~って思いながら読みました。
長野電鉄の入場券。160円・日付入りで裏には写真も!これは、いいね!good

投稿: ベルディ | 2013年4月10日 (水) 01:25

>ベルディさん
ダイヤ改正については事前にわかるので、出発前にスケジュール調整ができますが、事故やトラブルによる遅れは、なんともしようがありません。今回はうまく切り抜けられられましたけど。
長野電鉄の入場券、普通の絵はがきぐらいの大きさです。

投稿: テームズ | 2013年4月10日 (水) 23:06

でかっ!happy02

投稿: ベルディ | 2013年4月10日 (水) 23:29

>ベルディさん
記念入場券以外の常時発売している入場券では、一番大きいです。(たぶん)それが、長野電鉄長野駅の売りです。

投稿: テームズ | 2013年4月11日 (木) 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/57126427

この記事へのトラックバック一覧です: 13年春の青春18きっぷの旅 第2弾(14) 帰り道:

« 13年春の青春18きっぷの旅 第2弾(13) 上諏訪駅足湯 | トップページ | 浜松町の小便小僧~2013年4月 »