« 200系新幹線ラストラン「さよなら200系号」(出発シーンの動画あり) | トップページ | 13年春の青春18きっぷの旅 第3弾(5) 風そよぐ谷国吉駅 »

2013年4月15日 (月)

13年春の青春18きっぷの旅 第3弾(4) 大多喜にて

13年春の青春18きっぷの旅 第3弾、その4です。

大多喜駅を降りると、まず出迎えてくれるのがムーミンとフローレン。
130406chiba26

ここは車庫もあり、ムーミン列車も多数見られます。

私達は、大多喜駅を出て、一路大多喜城址へ。高台からの眺めを期待して。

大手門をくぐり、踏切を渡ったところで、警報機が鳴り出しました。
皆を置いて、踏切のところまで撮りに行ってしまいました。
さっき乗ってきたキハ52+キハ28。上総中野へ向かうところでした。
130406chiba28a

急な上り坂を登って大多喜城址に到着。桜は八重がちらほら残る程度。桜祭りも行われていましたが、生憎の天気のため人出はまばら。景色も予想とは違って残念でした。
あれ、右下に青い線が見える。
130406chiba28

夷隅川に架かる鉄橋でした。ここで列車が走ってくればなぁ。
130406chiba29

お昼は、公園内の東屋で。五井駅で購入したかまとろ丼と太巻き。かまとろ丼はマグロのカマを特製タレを塗り込んで焼いた身をほぐしてご飯にたっぷり乗っけたもの。太巻きは、細巻きを中に入れて花を模っています。黄色、緑、赤はかんぴょうを色づけしたもの。
かまとろ丼だけでお腹が一杯になり、太巻きは夕飯になりました。
130406chiba30

復元された天守閣の資料館を見学した後、大多喜駅へ。今までもっていた空から、とうとう雨が降り出しました。悪運尽きたか。しかし、10分程で止み、まだまだ運はこちらにあると思いました。あと2時間。

駅まで戻ってきて、近くにある房総中央鉄道館を見学。
130406chiba30b

入ってすぐ鉄道模型レイアウトと駅名標が目に入りました。撮影できるのはここだけ。奥には、鉄道関係の資料・部品類・サボなどが展示されています。物品販売も行われてます。
入館料は200円。フリー切符などを提示すると100円になります。
130406chiba30c_2

再び大多喜駅。いすみオリジナルの新型気動車。
キハ20に似せたいすみ350形。正面見ると、まさにキハ20だね。
130406chiba31

それと、いすみ300形。これらが、今後の主流になります。
130406chiba32

私達は、古いいすみ200形で次の目的地国吉へ向いました。
130406chiba33

(つづく)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 200系新幹線ラストラン「さよなら200系号」(出発シーンの動画あり) | トップページ | 13年春の青春18きっぷの旅 第3弾(5) 風そよぐ谷国吉駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/57181102

この記事へのトラックバック一覧です: 13年春の青春18きっぷの旅 第3弾(4) 大多喜にて:

« 200系新幹線ラストラン「さよなら200系号」(出発シーンの動画あり) | トップページ | 13年春の青春18きっぷの旅 第3弾(5) 風そよぐ谷国吉駅 »