« E2系にNEXラッピング? | トップページ | 宮原駅は開業65周年です »

2013年7月15日 (月)

鉄道博物館 ミニ運転列車に新型車両のお知らせ

まだ公式には発表されてませんが、この夏ミニ運転列車に新型車両2両が導入されることが鉄道博物館のFBで7/11に告知されました。

1両は、寝台特急「カシオペア」や「北斗星」の電気機関車として活躍しているEF510形式交直流電気機関車。もう1両は、秋田や青森で活躍しているハイブリットシステムを採用した、HB-E300系気動車「リゾートしらかみ青池編成」。

機関車も初めてですし、ディーゼルカーも初めてですね。どんな運転台になっているのか楽しみです。

現在整備中。運転できるようになったら、公式サイトで案内されるとのことです。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« E2系にNEXラッピング? | トップページ | 宮原駅は開業65周年です »

ニュース」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/57797731

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館 ミニ運転列車に新型車両のお知らせ:

« E2系にNEXラッピング? | トップページ | 宮原駅は開業65周年です »