« 四国鉄道漫遊記 5日目(4) 道後温泉駅 | トップページ | 四国鉄道漫遊記 5日目(6) 坊っちゃん列車と’くるりん’ »

2013年10月25日 (金)

四国鉄道漫遊記 5日目(5) ぶらり道後温泉

四国鉄道漫遊記 5日目、その5です。

道後温泉駅前のからくり時計。ちょっと時間を過ぎてしまって見ることができませんでした。

1308shikoku05051_2

 

その隣に、道後温泉本館で使われてた湯釜があり、お湯が湧き出ています。

1308shikoku05051b

 

地図で道後温泉本館の位置を確認。

1308shikoku05052

 

アーケード街を通り、

1308shikoku05053_2

 

道後温泉本館へ。温泉よりも、歌舞伎など芝居をするような建物に見えます。
神の湯・霊の湯があり、料金によって浴衣や坊っちゃん団子がついていたりするものがあります。私は、時間の関係上、入るだけの神の湯地下へ。2つの浴槽には、駅前と同じ湯釜がありお湯が湧き出ていました。ちょうどいい湯加減、サラッとしたお湯でした。

1308shikoku05054

 

帰り道、つぼやさんで坊っちゃん団子を頂きました。1本じゃ物足りないな。

1308shikoku05055

 

駅前に戻ったら、ちょうどからくり時計が動く時間。
2段だったのか、せりあがって3段に。一番下に道後温泉の浴槽が出てきました。人力車もあったな。

1308shikoku05056

 

(2013/10/26追記)

道後温泉神の湯階下入浴券の半券。

1308shikoku05058

道後温泉本館の案内パンフレット。私が入った日は、神の湯男子浴槽は2種類あり、出湯口が1つの石釜がある浴槽と、出湯口が2つの石釜がある浴槽がありました。

1308shikoku05057

2階3階でゆっくりするのはまたの機会に。

(つづく)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 四国鉄道漫遊記 5日目(4) 道後温泉駅 | トップページ | 四国鉄道漫遊記 5日目(6) 坊っちゃん列車と’くるりん’ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/58394603

この記事へのトラックバック一覧です: 四国鉄道漫遊記 5日目(5) ぶらり道後温泉:

« 四国鉄道漫遊記 5日目(4) 道後温泉駅 | トップページ | 四国鉄道漫遊記 5日目(6) 坊っちゃん列車と’くるりん’ »