« 四国鉄道漫遊記 5日目(1) 松山城ランでスタート | トップページ | 11月2日に東京駅を出発する寝台列車は急行「天の川」だった »

2013年10月20日 (日)

四国鉄道漫遊記 5日目(2) 伊予鉄道市内線その1

四国鉄道漫遊記 5日目、その2です。

市内線は路面電車。まずは、西堀端から本町六丁目へ。宿泊したホテルが右手に見えます。

1308shikoku05021

今回の旅行で一番困ったのが、この市内線。まず、系統を理解するのに苦労しました。それと、路面電車なので時刻表通りに動いてくれるかが心配でした。少々余裕を持って、尚且つ道後温泉も回って、13時ぐらいまでに松山駅に辿り着けるように計画しました。

本町六丁目からの折り返しは道後温泉行き。そのまま道後温泉には行かず、市役所前で下車。市内環状線系統に乗り換えます。

大手町の郊外線との直角平面クロス。これは、後でゆっくりと。

1308shikoku05022

 

今度は古町の平面クロス。大手町と同様、ここも郊外線と平面でクロスしてます。左側が郊外線、右側が市内線です。

1308shikoku05023

 

交差角度30°ぐらいかな。大手町の平面クロスがあまりにも有名ですが、ここも立派な平面クロスです。

1308shikoku05024

この後は通勤時間帯に入って車内は混雑。大人しく座ってました。

ぐるっと回って、朝ランニングで見た松山城が見える県庁前まで来ました。

1308shikoku05025_2

 

ここまで来ると、ご覧のようにガラガラになりました。

1308shikoku05026

 

終点、松山市駅前に到着しました。

1308shikoku05027

(つづく)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 四国鉄道漫遊記 5日目(1) 松山城ランでスタート | トップページ | 11月2日に東京駅を出発する寝台列車は急行「天の川」だった »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/58394526

この記事へのトラックバック一覧です: 四国鉄道漫遊記 5日目(2) 伊予鉄道市内線その1:

« 四国鉄道漫遊記 5日目(1) 松山城ランでスタート | トップページ | 11月2日に東京駅を出発する寝台列車は急行「天の川」だった »