« 浜松町の小便小僧~2014年7月 | トップページ | 大宮駅新幹線ホームにて(山形DCラッピング車) »

2014年7月 2日 (水)

山手線に新型車両導入のニュース

新型通勤電車(E235系)量産先行車新造についてプレスリリースがありました。

JR東日本のプレスリリース

JR東日本では、安全・安定性、快適性を高め、安心してご利用いただける鉄道づくりを推進し、輸送品質の向上を追求しています。
このたび、これまでの技術開発成果を取り入れた次世代の新型通勤電車(E235系)の量産先行車を製作することとしました。
量産先行車「11両編成(うち10両新造、1両改造)」は、2015年3月以降落成し、走行試験を行い、2015年秋頃から山手線で営業運転を開始する予定です。
----以上、プレスリリースから抜粋----

山手線で運用開始するのは、来年の秋になります。山手線に新型車両と聞いて、てっきりE233系タイプが導入され、首都圏の通勤電車はしばらくE233系で行くのかと思いましたが、更に発展形の車両を導入していくということですね。

前面のデザインがイマイチしっくりこないのですが、これも見慣れるようになるのでしょう。

優先席を増設、フリースペースを各車両に整備するなど、サービスを向上させています。

オイルフリーのコンプレッサーの導入や、戸閉装置も改良型が採用されるなど、鉄道技術も留まることをしりませんね。

どんな車両になるか、今から楽しみです。

お願い:車内ディスプレイに時計を表示してね。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 浜松町の小便小僧~2014年7月 | トップページ | 大宮駅新幹線ホームにて(山形DCラッピング車) »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/59917912

この記事へのトラックバック一覧です: 山手線に新型車両導入のニュース:

» JR東日本、新型通勤電車(E235系)量産先行車新造 [kqtrain.net(京浜急行)]
 新型通勤電車(E235系)量産先行車新造について [PDF/210KB]|プレスリリース:JR東日本 [続きを読む]

受信: 2014年7月 2日 (水) 22:58

» 【JR東日本】新型通勤電車「E235系」量産先行車新造を発表。2015年秋に山手線に投入 [阪和線の沿線から]
JR東日本から、新型通勤電車「E235系」量産先行車の製作発表がありました。 新型通勤電車(E235系)量産先行車新造について(JR東日本|プレスリリース) E235系の特徴としては、 ...... [続きを読む]

受信: 2014年7月 2日 (水) 23:03

« 浜松町の小便小僧~2014年7月 | トップページ | 大宮駅新幹線ホームにて(山形DCラッピング車) »