« 初めての京都鉄道博物館(4) | トップページ | 今日購入した指定券 »

2016年9月28日 (水)

初めての京都鉄道博物館(5)

京都鉄道博物館の鉄道ジオラマ。パノラマ撮影。大きいです。

160918kyoto32

 

制御盤。こう配線されているのか。

160918kyoto33

 

なぜ、名鉄の2200系と近鉄の50000系「しまかぜ」がいるのだろう。こういうことができるのは、鉄道模型レイアウトのいいところ。

160918kyoto34

 

自動改札の仕組みを知るところでは、自動券売機で発券した切符を使って、投入した切符がどのように前から出力されるがわかります。自動改札を通すと、中央の無地の部分にSLと客車が印字されて出てきます。これは、通した後の状態。通す前は、味気ない切符だなあ、もっと記念用にデザインしたらいいのにと思っていたのですが、なるほどそのために中央になにもデザインされてなかったんだと知りました。

160918kyoto36

 

最後に、3階から500系と583系を俯瞰。

160918kyoto35

さてさて、お土産をとミュージアムショップに向かったのですが、入場するのに30分以上かかりました。さて買うぞと物色したのですが、どうもこれだ!というものが見当たらす。お菓子類を買って終わりにしました。扇形車庫に設置されていたメダルの方か良かったな。刻印するための30円が無くて買うのをやめ、ミュージアムショップに期待したのですが残念な結果になりました。

土砂降りの雨の中、バス停に着くまでに靴の中はぐっしょり。比較的待たずにバスには乗れたのですが、道路は大渋滞。京都駅まで1時間以上かかってしまいました。

最後に京都タワーのライトアップで多少和みましたが、天候とバスには辟易とした日となりました。

160918kyoto37

京都からは、のぞみで一気に関東に戻りました。

(おわり)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 初めての京都鉄道博物館(4) | トップページ | 今日購入した指定券 »

博物館」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/64255262

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての京都鉄道博物館(5):

« 初めての京都鉄道博物館(4) | トップページ | 今日購入した指定券 »