« 碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯(1) | トップページ | 小田急ロマンスカーの話題3題 »

2016年10月20日 (木)

碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯(2)

碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯、その2です。

一通り展示車両を見た後は、あぷとくん乗車。牽引はSL。

161015yokokawa08

 

客車3両。座席は、2+1のベンチタイプのボックス席。

161015yokokawa09

 

園内をぐるっと1周します。エントランス付近のアーチ橋を走行中に展示車庫を撮影。

161015yokokawa10

お昼は、もちろん峠のかまめし。久しぶりに食べたのですが、美味しくあっという間に完食。

161015yokokawa11

 

一服して、今度はトロッコ列車に乗って峠の湯に向かいます。丸山までの間に野生のニホンザル4頭に出くわしました。

161015yokokawa12

 

以前は行きも帰りも丸山に停車していましたが、今は行きのみの停車。乗客の皆さん、5分の停車の間に下車して思い思いに撮影してました。

161015yokokawa13

 

丸山を出発すると急勾配を登ります。勾配標では65パーミルと表示されてました。

161015yokokawa15

 

登り切ったところで、2手に分かれます。左が峠の湯への線路。右は、旧信越本線の線路です。

161015yokokawa16

 

レンガ造りのアーチ橋のめがね橋を意識して造られた建物。

161015yokokawa17

 

約2時間温泉でゆっくりして、再びトロッコ列車に乗って戻ります。

161015yokokawa18

 

横川駅前のおぎのやの店舗。ラックレールで造られた側溝の蓋も健在です。

161015yokokawa19_2

今回は、ゆったりのんびりした旅でした。

(おわり)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯(1) | トップページ | 小田急ロマンスカーの話題3題 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

駅弁・弁当」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
いいですね!私も19日に信越本線107系のモーター音を収録するために、鉄道文化むらへ行きましたよー。
曇りでしたが、空気がきれいですね!
春先・秋先の今くらいがちょうどよくていいと思います。
ではまた!

投稿: やきとり | 2016年10月20日 (木) 23:30

ごぶさたしています。
私は今から15年前に「鉄道文化むら」に行ったのですが、その頃はトロッコ列車も温泉もありませんでした。
でも今はなき「大阪しなの」に大阪から篠ノ井まで乗り、しなの鉄道で軽井沢まで行きました。軽井沢の安いペンションで1泊し、バスで碓氷峠を越えました。まだ4月の初めだったので、軽井沢の朝は身を縮めるほどでした。
鉄道文化むらは1日いても楽しいところですね。車内の見学もできましたし、碓氷峠の歴史も垣間見ることができました。「峠の釜めし」は今までに何度かいただいていますが、横川でいただいたのがいちばんおいしかったように思います。

投稿: 笑夢 | 2016年10月21日 (金) 07:19

>やきとりさん
107系もこの先どんどん数を減らしていきますね。今ぐらいの気候がちょうどいいですね。私もそう思います。

投稿: テームズ | 2016年10月21日 (金) 22:23

>笑夢さん
鉄道文化むらオープン時は、まだ峠の湯ができてなかったですね。
軽井沢経由で来られたとは。それも新幹線を使わずに。さすがです。

投稿: テームズ | 2016年10月21日 (金) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/64375371

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯(2):

« 碓氷峠鉄道文化むらと峠の湯(1) | トップページ | 小田急ロマンスカーの話題3題 »