« 続・切符の話 13回目 信州ワイド周遊券 | トップページ | 第27回ぐんまマラソンに参加しました »

2017年10月24日 (火)

続・切符の話 14回目 北海道ワイド周遊券

高校2年の夏、友達と3人で北海道に行きました。その時使ったのが、北海道ワイド周遊券。専用の表紙がありました。

17081516a

 

なぜか、大府の途中下車印。おそらく、このB券片を残したくて、途中下車して切符を買い直したのだと思います。

17081516b

 

初めての寝台列車が、この急行「狩勝7号」。初めて乗った興奮と、暑さと、うるささで、ほとんど寝られませんでした。

17081516c

 

特急を使うつもりはなかったけど、快適に帰りたい友達の意見に負けて乗車した特急「おおとり」。

17081516d

記憶があやふやになってきているのですが、行程はこんな感じだったと思います。
上野から急行「八甲田」に乗って青森へ。青函連絡船で函館に渡り、山線経由の急行「ニセコ」で札幌へ。少々観光した後、急行「狩勝7号」で釧路へ。そこから、バスで阿寒湖、摩周湖を回り、川湯温泉から列車で移動。網走から急行「大雪」で札幌に戻り、登別、洞爺湖へ。洞爺から特急「おおとり」で函館に戻り、函館山からの夜景を堪能して、青函連絡船で青森へ。そこから、常磐線経由の特急「みちのく」で上野へ戻りました。途中、人身事故で岩間駅で1時間程足止めを食らいました。
東京-名古屋間はどうしたのか、全く憶えていません。

ちゃんと記録残しておけばよかったなぁ。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 続・切符の話 13回目 信州ワイド周遊券 | トップページ | 第27回ぐんまマラソンに参加しました »

切符・カード」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

テームズさん、いつも楽しい記事をありがとうございます。
こちらの周遊券は、平成10年に廃止となった「北海道ワイド周遊券」でしょうか。
じつは私も高校2年生の夏休み、3歳上の兄と2人で「北海道ワイド」を利用し、北海道を回りました。当時は函館行きの寝台特急「日本海」が走っていたので、北海道への往復にはそれに乗りました。大阪から函館までは15時間以上かかった記憶がありますが、その半分ほどは寝ていました。北海道内では札幌,旭川,富良野,えりも岬,洞爺湖,大沼公園のユースホステルに泊まり、現在は存廃の危機にある日高本線にも全線走破しました(苫小牧~様似間の往復です!)。あの頃はバイクで北海道をツーリングする人が大勢いて、ユースホステルも大盛況でした。現在の北海道は外国語が飛び交い、有名観光地ではゆっくり観光ができません!私も飛行機派,ホテル派,EU派になってしまったので、昔のような北海道旅行は遠い記憶になってしまいました。
長文、失礼しました。これからも楽しみにしています。
追伸:その頃は旭山動物園はガイドブックには載っておらず、私たちは札幌の円山動物園へ行きました。また時計台も耐震工事中で見られず、時計台を間近で眺めたのは2006年のことでした。

投稿: 笑夢 | 2017年10月25日 (水) 09:17

>笑夢さん
当時は急行列車も多く、急行自由席をフル活用して回ってました。ひたすらボックス席の急行で回ろうとする私と、疲れて飽きてしまった友達とで途中険悪なムードになってしまいました。北海道は4回行きましたが、列車で行ったのはこの1回だけで、後はバイクか飛行機でした。路線があちこちあった頃に、もっと回っておきたかったです。

投稿: テームズ | 2017年10月25日 (水) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167615/65959673

この記事へのトラックバック一覧です: 続・切符の話 14回目 北海道ワイド周遊券:

« 続・切符の話 13回目 信州ワイド周遊券 | トップページ | 第27回ぐんまマラソンに参加しました »