« E353系スーパーあずさデビュー | トップページ | 近鉄伊勢若松駅開業100周年記念入場券 »

2017年12月27日 (水)

鉄道博物館の変化 E1系の展示等

2018年夏のオープンに向けて建設中の新館。ランチトレイン付近に掲示されている完成予想図です。

171224teppaku0201

 

しばらくぶりに行ったら、新館の建物が姿を見せてました。

171224teppaku0202

 

1階はガラス張りで、外が展望できるようになってます。

171224teppaku0203

 

そして、ランチトレインのある広場には、新幹線E1系1両が搬入されていました。

171224teppaku0204

 

2018年春頃に展示開始の予定だそうです。(公式サイトから)新幹線車両としては、3両目の展示ですね。

171224teppaku0205

 

そして、D51シミュレーターは、弁慶号付近にお引越ししました。

171224teppaku0206

 

久しぶりに運転してみたいです。

171224teppaku0207

 

そうそう、ミュージアムショップも変わりました。TRANIARTが営業することになったようです。シミュレーションエリアも改装してショップになるようです。

171224teppaku0208

2018年夏に向けて動いてます。

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« E353系スーパーあずさデビュー | トップページ | 近鉄伊勢若松駅開業100周年記念入場券 »

鉄道」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館の変化 E1系の展示等:

« E353系スーパーあずさデビュー | トップページ | 近鉄伊勢若松駅開業100周年記念入場券 »