« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(1) | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(3) »

2018年12月17日 (月)

ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(2)

ぐんまワンデー世界遺産パスの旅、その2です。

水沼駅に到着したのは12時。お風呂の前に、お昼にすることにしました。

18121511

 

畳敷きのお食事処の四分の三はテーブル席だったのには驚きました。ちゃんと舞台もあり、温泉旅館の宴会場の雰囲気はあります。壁には、わたらせ渓谷鐡道の駅のスケッチが飾られてました。

18121512

 

私が頼んだのは、きりゅうどん。千円也。桐生丼とうどんを掛けたわけではないと思いますが、うどんとのセット。ソースのよく染みたカツが3枚、どんぶりに乗っかってます。美味しかったです。他のメンバーは、山うなぎ丼を。山うなぎってなに?うなぎが採れるの?と疑問に思いましたが、スライスした山芋にうなぎのタレをかけたものでした。

18121513

 

お昼も終わって、いよいよ温泉です。帰りの列車まで1時間半近くあったので、サウナも入ってゆっくりしました。私は、脚の湯治気分でお風呂でマッサージしてました。

18121514

 

下り間藤行きの列車を温泉センターの廊下から撮影。後方の煙突からディーゼルエンジンの排ガスが後方になびいているのがわかるかな。

18121515

 

14時22分発の桐生行きに乗って戻ります。行きと同じ車両でした。

18121516

 

わかりづらいですが、枯葉を巻き上げて走る様は、この時期の風物詩。

18121517

 

相老まで戻ってきました。各駅に装飾されているイルミネーション。点灯するとどんなにきれいなんだろう。

18121518

(つづく)

↓鉄道ブログランキングはこちら(ランキング参加中)クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(1) | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(2):

« ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(1) | トップページ | ぐんまワンデー世界遺産パスの旅(3) »