« 里山トロッコ列車の旅(1) | トップページ | 里山トロッコ列車の旅(3) »

2019年4月 3日 (水)

里山トロッコ列車の旅(2)

里山トロッコ列車の旅、その2です。

最初の停車駅、里見駅。ここで、上り列車との交換のため10数分停車。

190330kominato11

 

菜の花は綺麗に咲き揃ってますが、桜はまだまだこれからの感じ。

190330kominato12

 

列車から降りて、周囲を散策。ホームでは、コーヒーや焼きそば、焼き芋の販売が行われてました。
駅舎入り口の犬の石像。聖徳太子の1億円札を首にぶら下げてました。

190330kominato13

 

SLを模したディーゼル機関車。SLのような黒煙は吐きません。

190330kominato14

 

上り列車がやってきました。上総牛久まで乗ってきた列車が、養老渓谷まで行って折り返してきました。

190330kominato15

 

貸切だった車両には、ちゃんと「団体貸切」のサボが付いてました。

190330kominato16

 

上り列車からタブレットを受け取り里見駅を発車。沿線には菜の花畑が増えてきました。菜の花を絡めての撮影者も多かったです。

190330kominato17

(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 里山トロッコ列車の旅(1) | トップページ | 里山トロッコ列車の旅(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山トロッコ列車の旅(1) | トップページ | 里山トロッコ列車の旅(3) »