« 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(1) 盛岡へ | トップページ | 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(3) いわて盛岡シティマラソン2022 »

2022年10月30日 (日)

鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(2) 盛岡観光

鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅、その2です。

221022iwate13

岩手県は南部鉄器で有名ですよね。中でも鉄瓶はよく知られているものです。駅にも大鉄瓶が飾られていました。

221022iwate14

こんなスタンプがあったので押してきました。丸いのは新幹線改札内、下の四角いのは北口と南口にそれぞれ設置されていて、四角いのをきちんと押すとこまちとはやぶさが連結しているようになります。

 

221022iwate15

さてお昼とします。盛岡は三大麵が有名。まずは、冷麺を。駅前にあるぴょんぴょん舎盛岡駅前店へ。お昼の時間を外して行ったつもりだったのですが、受付機で受付したら28組待ちでした。でも、折角来たので待つことに。1時間近く待たされるのではないかと心配していたのですが、20分程で案内されました。
注文したのは、盛岡冷麺(別辛)とミニビビンバ。別辛とはキムチを別皿にして好みで加えていくスタイル。辛いのに弱い人向け。私も辛いの弱いので徐々に加えていったのですが、最終的には全部入れました。ここの麺は腰のあるもちもち麺。イメージしていた冷麺と違ってましたが、とても美味しかったです。

 

221022iwate16

盛岡での目的の1つぴょんぴょん舎で冷麺を食べるを達成して心身共に満足した後は、ザーザー雨の降る中市内観光。
まずは、岩手銀行赤レンガ館。東京駅丸の内駅舎っぽい建物。

 

221022iwate17

館内にも入りました。紅葉が始まってますね。

 

221022iwate18

次に行ったのは、石割桜。こちらは、三大がっかり観光地に匹敵るものではないかと予想していたのですが、とんでもなかったです。

 

221022iwate19

こんな巨岩を貫いて伸びる桜の木の生命力に圧倒されました。ぐるっと一周しましたが、どうしたら岩を貫いて育つのか不思議に思いました。

 

221022iwate20

石割桜に来て良かったと満足して歩いていたら、偶然にもレトロバスに遭遇。盛岡駅でのカシオペアといい、ラッキーでした。

 

221022iwate21

最後に森岡城址公園。おっと、チラッと写り込んでますね。

 

221022iwate22

明日はいわて盛岡シティマラソン2022の開催日。参加します。これが、今回のメインの目的でした。

 

221022iwate23

ここ3日間の盛岡の天気は雨予報。近くにある桜山神社で、明日の好天と完走をお願いしました。

ランシューズ1足で来たため、通気性はいいのですがその分すぐ水濡れします。ザーザー降りの雨だと完全アウト。靴の中ぐちょぐちょになりました。明日までに乾かさないと。

(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(1) 盛岡へ | トップページ | 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(3) いわて盛岡シティマラソン2022 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(1) 盛岡へ | トップページ | 鉄道開業150年記念 JR東日本パスの旅(3) いわて盛岡シティマラソン2022 »