« 根岸線全線開通50周年ヘッドマーク | トップページ | 高崎線開業140周年記念スタンプラリー »

2023年7月22日 (土)

真夏の岳南電車の旅

会社の鉄道サークルの活動再開です。3年半ぶりにメンバーと出かけました。

230722gakunan01

富士山が見たいということで、青春18きっぷで静岡県富士市の吉原まで。一日フリー乗車券で岳南電車に乗車しました。
赤がえるの大きなヘッドマーク。

230722gakunan02

反対側は何も付けてませんでした。

 

230722gakunan03

まずは腹ごしらえということで、吉原本町のアドニスに行きました。
開店直後に到着したのですが、目的の富士市B級グルメ「つけナポリタン」の提供は11:30からということで、入店して飲み物を先に頼んで時間待ち。

 

230722gakunan04

3回目のつけナポリタン。つけ麺のようなつけ汁。箸で食べるところはまさにラーメンですね。トマトベースのスープに、チーズ、味付玉子、厚切りのささみ肉が入ってます。食べ方も’流儀’ということで書いてありました。

 

230722gakunan05

アドニスから吉原本町駅に向かう途中に立ち寄ったまちの駅「吉原小宿」。富士市は日本一のだるま市の街だそうです。白菜と百歳を掛けただるまや、口を大きく開けたトラだるま、つけナポリタンだるま等々ありました。

 

230722gakunan06

一旦終点の岳南江尾まで乗車。

 

230722gakunan07

折り返して、岳南富士岡で下車しました。

 

230722gakunan08

ここは駅前が鉄道ひろばになっており、電気機関車が展示されています。

 

230722gakunan09

岳南富士岡駅から徒歩で移動。富士山をバックに疾走する新幹線を撮影できるスポットに来ましたが、この時期は日中富士山を見ることは難しいとのこと。今日も、雲に覆われて裾野すら見えずでした。リサーチ不足でした。

 

230722gakunan10

田んぼが緑と新幹線にしました。

 

230722gakunan11

岳南富士岡から吉原までは、1両のこの電車で帰ってきました。
後は、JRを乗り継いで東京まで戻りました。
行きも、帰りも、東京-熱海間はグリーン車利用で快適でした。

 

230722gakunan12

岳南電車の吉原駅にあった使用済み切符のガチャをやってきました。1回400円。切符じゃないけど硬券タイプの記念券なんかも入ってました。車内補充券がくしゃくしゃなのは、これで硬券の束を巻いてあったからです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 根岸線全線開通50周年ヘッドマーク | トップページ | 高崎線開業140周年記念スタンプラリー »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根岸線全線開通50周年ヘッドマーク | トップページ | 高崎線開業140周年記念スタンプラリー »