« 2023夏青春18きっぷの旅 秋田・青森編 2日目(7) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル開業40周年ヘッドマークと記念切符 »

2023年9月11日 (月)

2023夏青春18きっぷの旅 秋田・青森編 2日目(8)

2023夏青春18きっぷの旅 秋田・青森編 2日目、その8、ラストです。

2308aa0275

新青森で青春18きっぷの旅も終了。ここからは、新幹線で大宮に戻ります。
これが3つめの鉄道です。

 

2308aa0276

乗車するのは、はやぶさ46号の10号車。初めてのグランクラスです。今まで使わずに貯めていたJREポイントでグレードアップ。普通車指定席料金で乗車できました。

 

2308aa0277

至福の18席。

 

2308aa0278

このシートに約3時間。ワクワクしてました。

 

2308aa0279

まずは、ウエルカムセットが配布されました。おしぼり、メニュー、サラミ、水。なぜサラミなんだろう。このサラミ、脂っぽさが少なくあっさりしていてとても美味しかったです。もう1袋欲しかった。

 

2308aa0280

軽食は洋食をチョイス。飲み物は、ノンアルコールスパークリングワイン。グラスにあるグランクラスのロゴと飲み物のラベルがお客さんの方に向くように置いてくれます。

 

2308aa0281

左から、
とうもろこしチョリソーのケークサレ
伊達鶏のつくねバーグ
真鯛の香草蒸しのりのリゾット
ほうじ茶のムース
の4品。どれも美味しかった。もう1セット欲しいぐらい。和食の方も食べてみたかったな。

 

2308aa0282

デザートにりんごジュースと、青森県産リンゴのパウンドケーキ。う~ん、これももう1つ欲しかったな。

 

2308aa0283

再度りんごジュースを頼みましたが、缶とグラスの向きは2回目もこの向きでした。

食事、写真チェック、SNS投稿などしていたら、あっという間に時間が過ぎて、大宮に到着しました。

 

2308aa0284

今回活躍した青春18きっぷと、リゾートしらかみ1号の指定席券。1号車1番A席は一番前のため足元が狭くて窮屈な思いをするのですが、一番前に陣取れるので良かったです。普段の私なら一番前の席は選びません。どちらかというと、気兼ねなくリクライニングシートを倒せる車両の一番後ろの席を選びます。

 

2308aa0284b

津軽鉄道は、昨年10月に弘南鉄道を訪れた時に行っていたスタンプラリーの賞品の1日フリー乗車券を使いました。津軽鉄道、弘南鉄道、別々の日に乗れるフリー乗車券でした。今回は津軽鉄道のみ利用しました。

 

2308aa0285

リゾートしらかみのスタンプ。左は橅編成の車内、右は五所川原駅で押印。

 

2308aa0286

北上駅のスタンプ。1日目あれだけ乗り継いだのに、スタンプ押したのはここだけでした。

 

2308aa0287

秋田駅にあったスタンプ。これ、秋田駅のスタンプなのだろうか。

 

2308aa0288

能代駅にあった能代観光協会のスタンプ。フリースロー決めたかったな。

 

2308aa0289

JR五所川原駅のスタンプ。スタンプ用の紙を切らしたため、リゾートしらかみの台紙を拝借しました。

 

2308aa0290

津軽鉄道のスタンプ。やはりストーブ列車が運行される時期に来るべきでしょうね。

乗り継ぎ修行から豪華車両まで鉄道モリモリの2日間でした。

(おわり)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 2023夏青春18きっぷの旅 秋田・青森編 2日目(7) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル開業40周年ヘッドマークと記念切符 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

スタンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023夏青春18きっぷの旅 秋田・青森編 2日目(7) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル開業40周年ヘッドマークと記念切符 »