« 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(5) 錦川鉄道 岩国→錦町 | トップページ | 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(7)錦帯橋・瓦そば »

2023年10月 3日 (火)

2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(6) 錦川鉄道 錦町→川西

2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目、その6です。

2308ss081656

錦川鉄道主催イベントまたは貸切列車で使用されるキハ40。平成29年5月に譲渡されたようで、JR当時のままのカラーリングです。

 

2308ss081657

ホームに腕木式信号機が設置というか展示されてました。

 

2308ss081658

錦町駅駅舎。

 

2308ss081659

駅舎と隣接する建物の2階にある鉄道グッズ展示館に入りました。運転はされてませんでしたがジオラマがありました。

 

2308ss081660

宇部興産の専用道ダブルストレーラーがレイアウトされている点は、山口県らしいと思いました。

 

2308ss081661

学校の校庭にキハ40が鎮座してます。ありえないけど、あってもいいかも。でも、車両と建物の縮尺が合ってないですね。車両がやや大きい。

 

2308ss081662

そろそろ戻る時間。乗ってきたせせらぎ号が折り返すのかと思っていたら、

 

2308ss081663

車両を入れ替えて、帰りはイエローのきらめき号に替わりました。

 

2308ss081664

16:02錦町を出発。

 

2308ss081665

錦川鉄道清流線で一番新しい駅の清流みはらし駅。但し、臨時列車しか停車しません。また、列車でしか行くことができない秘境駅です。

 

2308ss081667

新幹線の新岩国の乗換駅、清流新岩国駅。乗換には300mの通路を歩かなければなりません。(徒歩7分)

 

2308ss081668

2013年に清流新岩国駅となりましたが、それ以前は御庄駅で新幹線との乗換駅の位置付けはなかったようです。

次は、錦川鉄道の起点川西駅です。

(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(5) 錦川鉄道 岩国→錦町 | トップページ | 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(7)錦帯橋・瓦そば »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(5) 錦川鉄道 岩国→錦町 | トップページ | 2023夏青春18きっぷの旅 山陰・山陽編 3日目(7)錦帯橋・瓦そば »