« 2023北陸の旅 2日目(1) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(1) »

2023年11月12日 (日)

2023北陸の旅 2日目(2)

2023北陸の旅、2日目その2です。

231029hokuriku10

ゴール会場の石川県西武緑地公園陸上競技場からシャトルバスで金沢駅に戻ってきました。一人お疲れ様会をしようかと思っていたのですが、駅は混雑、お店も混雑で断念。お土産と夕食のお弁当を購入して、本日のお宿に向かうべく金沢駅ホームへ。ここから16:22発の七尾行きに乗車。

 

231029hokuriku11

17:46七尾に到着。もう真っ暗です。

 

231029hokuriku12

県立七尾高校美術部が平成28年に作製した大きな絵。いっぱい能登が詰まってますね。

 

231029hokuriku13

七尾からのと鉄道に乗り換え。一旦JRの改札を抜け、のと鉄道の券売機で切符を購入しなければならない造りになっており、乗り換えにまごつきました。

 

231029hokuriku14

1駅だけの乗車、和倉温泉で下車しました。本日の宿泊地です。

 

231029hokuriku15

和倉温泉のキャラクターわくたまくんのお出迎え。

 

231029hokuriku15b

駅スタンプと台紙があったので押しましたが、七尾線になってますね。

 

231029hokuriku16

有名な温泉地だから賑わっているかと思ってたら、閑散としてました。
ここから歩いてホテルに向かいました。温泉旅館はいっぱいあるけど、結局停まったのはビジネスホテルでした。

 

231029hokuriku17

ホテルにチェックインして一息ついてから夕食。
紅鮭のおにぎりとバナナ2本はマラソン完走賞、金沢駅の駅弁売場で一番売れてますとポップのあった金沢三昧、そして、デザートに圓八のあんころ餅。このあんころ餅、消費期限が当日という代物。9個のあんころ餅が竹の皮の包みでべったり潰れた状態になっていましたが、これが普通のようです。三重の赤福と共に日本三大あんころ餅の1つだそうです。甘党の私は一気に平らげました。

 

231029hokuriku18

金沢三昧の中身。かにすし、能登牛おこわ、のどぐろめしと三種の味が楽しめました。

ところで、圓八のあんころ餅、消費期限が当日という代物。9個のあんころ餅が竹の皮の包みでべったり潰れた状態になっていましたが、これが普通のようです。三重の赤福と共に日本三大あんころ餅の1つだそうです。甘党の私は一気に平らげました。

温泉は明日の朝楽しみます。

(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 2023北陸の旅 2日目(1) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023北陸の旅 2日目(1) | トップページ | 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(1) »