« 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(2) | トップページ | 2023北陸の旅 3日目(2) »

2023年11月15日 (水)

2023北陸の旅 3日目(1)

2023北陸の旅 3日目、その1です。

231030hokuriku01

金沢マラソンから一夜明けた10月30日の朝。ホテルで朝食を摂った後、筋肉痛の足を引きずりながら和倉温泉総湯にやってきました。ここで頑張った足を癒しました。

 

231030hokuriku02

飲める温泉があったので、少し飲んでみました。ナトリウム・カルシウム泉たからか、塩っ辛くて少し苦みがありました。控えめにしといて正解。ゴクゴク飲んていたら血圧上がります。

 

231030hokuriku03

能登島大橋。ここを走る能登和倉万葉の里マラソン(フル)が来年3月に開催されます。七尾西湾をぐるっと回るコースで面白そうですけど、さすがに参加はしません。

 

231030hokuriku04

温泉旅館から沖に伸びる木橋。先端には展望場所がありました。浅瀬で群れをなして泳ぐ小魚が水面に見えました。

和倉温泉を堪能して、9:30にホテルをチェックアウト。ホテルに9:30までいるなんて久しぶり。ゆっくりできました。
和倉温泉お祭り会館10:10発の新高岡行きのバスわくライナーに乗車。約1時間のバス旅です。

 

231030hokuriku05

峠を越えて日本海が見えてきたところで1枚。今日はいい天気。

 

231030hokuriku06

ひみ番屋街で下車。

 

231030hokuriku07

時間があればゆっくり回って昼食を摂りたかったところですが、通り過ぎただけでした。

 

231030hokuriku08

とことこ氷見駅に向かって歩き、まんがロードに入ると、こんなのが。忍者ハットリくんがいました。藤子不二雄A作品の登場キャラクターがたくさん道路沿いにあり、通り過ぎる際にセンサーが反応して、キャラクターの解説が流れました。

 

231030hokuriku09

中の橋、まんがロードの中間辺りでしょうか。忍者ハットリくんのからくり時計があるのは後で気づきました。

 

231030hokuriku10

氷見駅近くには、怪物くん。まんがロードの終点かな。

 

231030hokuriku11

氷見駅に到着。ひみ番屋街からここまで思った以上に距離があり時間がかかりました。乗車予定の列車の発車時間前に到着できてホッとしました。

(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

|

« 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(2) | トップページ | 2023北陸の旅 3日目(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉新都市交通ニューシャトル 2023丸山車両基地まつり(2) | トップページ | 2023北陸の旅 3日目(2) »