« 2023みえ松阪マラソンの旅(5) | トップページ | 東京国際フォーラムの干支ツリー 正月バージョン »

2023年12月29日 (金)

大人の遠足 川越八幡宮詣

毎年恒例、川越八幡宮詣。自宅から往復27㎞ランニングしました。

231229kawagoe01

既に新年を迎える準備は済んでいるようでした。

 

231229kawagoe02

地元中学生による巨大絵馬。創建1000年まであと6年。歴史ありますね。

 

231229kawagoe03

こちらは、川越女子高校の川越希望の一字。令和6年は「和」。

 

231229kawagoe04

今年設置された川内優輝選手の足形石。
あやかって現状打破したい。

 

231229kawagoe05

創建1000年記念事業として奉納されたそうです。しかし、川内優輝選手の戦歴が凄い。

 

231229kawagoe06

お参りも終わり帰路へ。小江戸川越の時の鐘付近のだんご屋でだんごを食しました。天気も良く穏やかな日だったので人出が凄かったです。

 

231229kawagoe07

最後に立ち寄ったのは、道灌まんじゅう。私にとっての、ランニングコースの最大エイドステーション。

 

231229kawagoe08

目印のうさぎを側面から撮影。
ここで、道灌まんじゅうと芋クリームどら焼きを頂きました。お土産として丁稚芋というものを買いました。今まで食べたことがなかったので、食べるのが楽しみです。

年々ペースが落ちてきてます。いつまで、川越八幡宮詣を続けられるのか不安になりました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

|

« 2023みえ松阪マラソンの旅(5) | トップページ | 東京国際フォーラムの干支ツリー 正月バージョン »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023みえ松阪マラソンの旅(5) | トップページ | 東京国際フォーラムの干支ツリー 正月バージョン »